2018/03/19

バリ島のお正月ニュピ

今年2018年は明日(3月16日)が
バリ島のバリヒンドゥー教の大晦日。

夕方になると、オゴオゴという
悪霊をモチーフにした大きな
ハリボテ人形が街中をパレードして
練り歩きます。

今日は、デンパサール市内各所の
オゴオゴを色々と見て回ってきました。

羽根が凄い。。。

オゴオゴ探検隊長↑

オゴオゴ作りのカリスマ(真ん中)↑
にも会えた♪ラッキー。

カリスマ氏の周りは、すごい人だかり。


明後日はバリニーズの暦、サカ暦の
1940年の元日、ニュピですので、
空港から何から何まで全休業となり、
外出も禁止なので車もバイクの音もせず
バリ島は静寂に包まれます。

当店も明日から明後日までは
年末年始のおやすみとなりますが、
明々後日からは通常通り。

ご予約、お問い合わせ大歓迎です。

================================
日本語で安心のサービス♪
バリ島旅行コーディネーター
Bali Switch !にご相談ください。

空港送迎(深夜もOK)・フリープラン・オリジナルツアー作成・
日本語ドライバー付きレンタカー・
スパ予約・街スパ案内・マリンスポーツ・アクティビティ
文化体験・ヨガ教室・雑貨買付けサポート・インドネシア語通訳

■Facebook >>> @baliswitch
■LINE : baliswitch

バリ島に関すること何でもお気軽にご相談ください。

================================

サングラスがマイブーム。

念願だったタマンウジュンで。
(素敵なショットをありがとうRさん。)

めんこい愛娘は、
寝てる時が可愛い。






































2018/01/25

バリ島の空港で迷わないために

バリ島の唯一の空港
ングラライ・インターナショナルエアポート。

ングラライって、
バリ人の英雄の名前なんです、、、。

インドネシア語のなかの、日本人には
発音が難しいなぁ〜っていう要素を
ぎゅっと凝縮したような感じで、これ。
単語の最後にくるh
(←聞こえるか否かの( ゚д゚)ハッ!)とか
巻き舌のR。。。

私は、いまだにちゃんと発音できない。
いつまで経とうができる気がしない。


そして、すごく難しいといえば、、、
この空港のトイレ入り口。



どっちが女性???男性???
なのか。

入ってみるまで分かんないですね、
これはもう。

たまたま他に誰もいなかったら
最後まで分からず仕舞いですね。


もしかしたら役に立つかもしれないので
念のためですが、、、

頭にお供え物乗せてる人の絵があるのが
女性用で(写真上)す。

バリ語の女性 = geh(ゲッ)って
書いてあります。

男性用はBli(ブリー)。。。

ゲッとブリー、、、(笑)

以上、バリ島の空港情報でした!


================================
日本語で安心のサービス♪
バリ旅クリエイターのBali Switch !

空港送迎(深夜もOK)・フリープラン・オリジナルツアー作成・
日本語ドライバーレンタル・
エステ予約・街スパ案内・マリンスポーツ・アクティビティ
文化体験・ヨガ教室・雑貨買付けサポート・インドネシア語通訳
バリ島に関すること何でもお気軽にご相談ください。

■ラインからご予約もOK↓ :
http://line.me/ti/p/NBB-ZxRvxG

■Instagram もやってます↓
bali_switch

================================

2018/01/04

バリ島🌴便利なタクシー

2018年の初チャレンジ第一弾

親子3人(私と息子と娘)で
お出かけ(ちょっと遠くまで)を
してきました!!!
パパが田舎の行事で単独帰省中を狙って。

それが、なにか???って思われるかも
ですが、実は何を隠そう!私いままで
単独で子供達を連れて出掛けたことが
無かったので、これはもう、
ちょっとした冒険!

家の車はマニュアル、、、
私、オートマ限定。クラッチとか意味不明。
バイクは一緒に乗っててコケて以来、
たっくんから断固拒否される始末、、、。

で、普段はどこか出掛けたいとなると
暇だけど面倒くさがり屋なパパを
諭して←これが大変(笑)
主にバイク4人乗りで出かける
他なかった訳なんですが、

最近、バリ島でもオンラインタクシー
(以外、OTとします。)
なるものが流行っていて。
これを使ってみることにしました。

UberやGrabなど何社かあるんですが、
すでに携帯にアプリをインストール
してたこともあり、GOjekのGo-Carを
チョイス。

アプリを起動して、
ピックアップ場所と行き先を入力して
Oderボタンを押すだけ!
ドライバーが見つかりましたという
メッセージとともに、料金や
ドライバーの名前と顔写真、車種、
プレートナンバーが表示されるので、
お迎え場所で待っているとほんの数分で
お迎えにきてくれます。

OTに使用するのは普通の乗用車で、
(こちらで人気のTOYOTA製Avanza
という車種が多いように思われます。)
見た目にはタクシーと分からないの
だけど、事前にお知らせされるので
ナンバープレートを頼りにこちらも
探すことができて簡単♪

お支払い方法も、
料金が割り引きになるお得な
チャージ式のオンライン決済か
現金払いか選べます。

今回は、自宅からデンパサール市内の
通称ラーマーヤナと呼ばれるMall Bali
ショッピングモールまで約6kmのドライブで、
料金は、なんと22,000ルピア!(約200円!)。
安い!!!便利!!!早い!!!

もうパパなんて要らない!?!(笑)


ラーマーヤナに来た目的はただひとつ。
お子様天国プレイランド。


レトロなトラの乗り物で
ロッシになりきるたっくん。

すぐに付き合うのに飽きて帰りたがる
パパがいないのをいいことに、
2人とも飽きるまで遊び倒してきました。
大満足。

帰りもオンラインタクシーを呼んで
自宅まで無事に帰ってきました。
一方通行とかがあるからか、帰りの方が
距離が短くて料金もさらにお安く。

でも、、、類似業者の我が身としては
なんか変に気が引けてしまい、、、
降りる時、チップも渡したりしてみた(苦笑)

だって安すぎない???!!!
給料いくらくらいなのか、
今度聞いてみようかと思う。


バリ島に旅行で訪れた場合に、
誰にでも使えるかというとなかなか
そうはいかないですが※
長期滞在やリピーターの方には
ぜひオススメな移動手段です、
オンラインタクシー。
(ちなみに、オンラインのバイクタクシーは更に安くて早いです。)

※オーダーするまでは携帯アプリ内で
済むけど、確認とかのためにドライバーから電話が掛かってくるので、
ある程度のインドネシア語ができないと
むずかしそうです。
英語が通じるかどうかは運、たぶん。
あと、地域的にオンラインタクシーが
入れない暗黙ルールみたいなのも存在
します。


というわけでして、
2018年初チャレンジの結果&レビューが
読者の方のお役に立てれば幸いです。

そして、やっぱり日本語カーチャーターが便利で安心!と思っていただけるよう
サービス向上&精進していかないとなので、
パパが帰ってきたらオンラインタクシーがいかに便利かよくよく聞かせようと思います(笑)

【おまけ】



噂の年少ハスラー、たっくん。

パパが近所の友達とよくたむろしてる
基地にあるビリヤードで一緒に遊んでるとは聞いてたんですが、
今日はじめて私も目撃しました。

なんか、想像してたよりずっと
様になっていてビックリ(笑)!

ルールとかは滅茶苦茶だけどね。

白いボールを追いかけて台の周りを
ぐるぐる歩いてるし、ダイエットに
なるかも!!!


2018/01/02

バリ島Bali Switch ! 2018年



あけましておめでとうございます。
今年もBali Switch ! をヨロシク
ご愛顧のほどお願い申し上げます。

Happy New Year !



「今年は、君の年だよー。」




2017/12/14

バリ島アグン山どうなの???

この前、噴火してYahooニュースにもなったきり、
情報が更新されてない(様に感じる)
アグン山ですが、相変わらず大噴火とか
ドラマティックな展開はみせておらず、

小さな噴火を何回かしていて、
噴煙の状況によっては空港が一時閉鎖に
なったりもするのですが、
現在は通常通り。

です。

もちろんバリ島を訪れるお客様は
ぐ〜んと減少しているので、
ヌサドゥアのホテルも繁華街のハンティングボーイも、
ガイドさんもドライバーさんも暇暇ひま。


異常というか、、、相手は自然なので
常識も通常もないですけど、
なんだか不思議な現象らしいです。

すぐにでも噴火が起きるであろう要素が
揃ってはいるものの、なぜか噴火しない。マグマが下がったりする。

災害対策本部みたいのも、
図らずもオオカミ少年みたいになって
いて。
なんだか、不憫なほど。。。

早く終わって欲しいなぁと思うものの、
アグン山噴火の影響は、年をまたいで持ち越しが確実だなぁというのが実感です。

バリ島旅行に行くか否か。
選択を迫られている方々から
お問い合わせいただくことが最近、
増えましたので、ブログでもご回答
いたしますが、

おおむね、OKです。
アグン山は、言うならば僻地(北東部)
ですので、南部に集中している主要な
観光地は、ほぼ影響がなく
観光もアクティビティも通常通り
楽しんでいただけます。

ただ、今後も噴火活動が続くとすると
噴煙の状況によって、空港が一時閉鎖
になることもしばしば。

帰りの飛行機が予定通りに
飛ばなくて帰国できないと失業しちゃう
とか、そういう人はやめといたら
良いです。

参考になりましたら幸いです。
どうぞ今後ともバリ島を
ヨロシクご愛顧ください。




そんなことより、
最近、イナちゃん(妹)が、ごく普通に
「ヘィ!バビ!」って、たっくん(兄)のことを呼ぶんですよ。。。。

バビ→インドネシア語で【豚】の意。



ブタとか言うなー!!!って私に
怒られても、こんな感じ↑


たっくんお兄ちゃん、健気に面倒見てくれてるのに。。。

で、イナは自分のことをお猿さんだって言ってて。インドネシア語で猿は、
モニェットと言うのだけど、
おばちゃんとかに「可愛いね〜」って
褒められても、
「ティダッ!モニェット!
(ちがいます。猿です。)」

って、真顔で(笑)。

可笑しな娘。

2017/10/13

なんでも神様

アグン山の噴火注意騒ぎ真っ只中の
バリ島ですが、実際にはまだ噴火しそうも
なくて、空港も普通に営業してるし、
観光地は山から離れた場所にあるし、
ただ警戒レベルだけは9月22日から今日
まで最高レベルを保ったままという、、、。

微妙に不便な、何ともスッキリしない
空気に包まれています。

中国や欧米からの観光客は、あんまり
キャンセルもなく通常な感じ。
日本からのお客様は、当然のごとく少ない。
いろんな諸々を気にするか気にしないか、
国民性が出ますね、こういう時は特に。

避難指示の対象地域の住民の皆さんも
半分くらいは自宅に戻っている様子。
だって田舎なんです、アグン山の周辺は。
牛や豚を飼ってたり、畑や田んぼ。
手入れせずには成り立たない仕事を抱えて
何週間も避難しているわけにもいかない
現実があって。

そういうのが無いにしても、とりわけ
ずっと田舎の村で生活してきたお年寄りのなかには(←1963年のアグン山噴火を体験してる世代!)、避難所や避難先(親戚宅とか)での生活に順応できない人も少なくなく。体力的にもこたえますよね、これは。

他にもいろいろ問題はあるのだけれど、
いずれにしてもこんな状況下にあっても、
バリの人達はあんまり慌てない。
深刻じゃない。
なんか、腹が座ってる。

やっぱりここはバリ島なんだなと
思わされます。

なんたって、アグン山はバリヒンドゥー教
の霊峰。総本山ブサキ寺院を抱える世界のお臍。

山そのものが偉い神様なので、
それが噴火とあらば、お怒りのご様子なのだなというのがごく自然な考え方らしいです。

だから、お坊さん達がバリ島中の聖水を集めてきて山の頂上の方で特別な祈祷をしたり、
(立入禁止区域とか完全無視なんだなぁっていう驚き)
その甲斐あって神様が機嫌をなおしたから噴火しないことになったとか、、、。

そういうの。
SNSを中心に広まるのは、そういう
ニュースが多くて。

へ〜。ふ〜ん。って感じなんですけど、
そういうのの方が現実味を帯びてる、
さすがのバリ島。

せっかくだから、こういうのにかこつけて、
「皆がバリ島中にゴミを捨てたい放題な故、
ワシは怒っておるのじゃ!」
とかアグン山からの預言風に偉いお坊さんが発信してくれたら山積みのゴミ問題も一気に解決したりするかもなーと。

いずれとしても、何かしらの変革期を
迎えてるのだなと思います。バリ島。
きっと。また良い方向に。

いま、バリ島へ行くか行かないかで
悩んでいる方がもしいらっしゃいましたら、
ぜひ心配しすぎずに。

観光地は普段通りです。

懸念すべきは、もし噴火したとして
帰りの飛行機が予定通り飛ぶかどうか。
それはその時になるまで誰にも
分からないっていうことくらい
かなーと思います。


明日のことはわからない的な。。。

なんか、それって、
いつものことですね(笑)




そして昨日は、いつもの仲良しチームで
所用帰りにランチタイム♪

デンパサールの丸亀製麺!

明日のことは分からないから、
今日を思いきり楽しもうー!!!

2017/07/30

誕生日おめでとう








この前お腹から出てきたと思ってたら
もう2歳になりました!

たっくんが小さい時に送ってくれた
この水兵さんの服!覚えてる?!
お母さん。孫は元気ですよー。

イナちゃん、最近すごく気に入ったようで
ここぞというときタンスから自分で選んで
持ってくるよ。これ。

そんなファッションへのこだわりも
芽生えて、おしゃれしたら、
ちゃんとパパのとこに飛んでいって、
「かぁ〜い〜???」(可愛い???)って質問。ちゃんと日本語使ってる!

パパが「可愛いね〜!」って言うと、
ニコニコしながら戻ってきて。
こういうのは、さすが女の子だなぁ〜って。
自分が可愛いってこと、分かってるね。

たっくんの時には、あんまりなかった
おしゃれさせる楽しみは限りがなく。
これからますます楽しみだなと。

お喋りは、まだまだ単語が多いけど
初めて会う人に名前を聞かれても
はっきり答えるし、帰りしなに
気を付けてね〜とか言われたら
ちゃんと「Ya!(はい!)」って
返事するし。
聞いたら分かってるんだなと。

出掛けた先で出会う知らない子にも
どんどん自分からアタックして
遊ぼうとするし、怖いもの知らず。

何でも自分でやりたいお年頃だし、
服の脱ぎ着もそうだから
家では常に全裸(笑)
着せても着せても自分で上手に脱いじゃう。

ご飯の食べ方もワイルドで、
スプーンですくってから手に乗せて
食べるし、わざとこぼして床から直接
食べようとするし
「猿か!?お前はー!!!」って毎回
私に怒られてるけど全然懲りないし、
知らんぷりとかするし。

けっこう手強い、この娘。

毎日が新しい発見で満ち溢れていて
全力投球の連続。
イタズラに見えることの全ては、
彼女なりの挑戦。

私の現実世界と彼女のワンダーワールド
との折り合いをつけるので精一杯だけど、
出来るだけ、やりたいように、納得がいくまで。大怪我したりする以外のことは。

実はバリって、
「女の子なのに、、、、」とか「女の子だから〜」って言ったりする古臭い風習があるのだけど、それは嫌だなぁと。

イナちゃんにも、たっくんにも。
愛されている自信があって、
自分の好きなことが分かっていて
ずんずん進みたい方向に進んでいく
キャラクターになって欲しい。


イナちゃんの誕生日に寄せて、
自分への覚え書きの意味も込めて。
書いておこ。

イナとたっくんのママになって
まだ2年生なので。
そんな事を考えてはいても、実際の
毎日はイライラしたり怒鳴ったり
ヘトヘトだったりするけど。

明日からも頑張れ、私!
たくましくあれ、子供達!